今、注目の人物を紹介するメディア

【FLAG☆STAR】

クイーンスタイル株式会社 不動産

【公務員必見!】タワーマンション投資で人生が激変した元消防士が語る!会社員は●●がないとヤバイ!

新田さんとタワーマンション

 

「人生このままでいいのかな・・・」

「あと何十年も、この仕事を続けるのか・・・」

 

一度は、こんな 漠然とした悩みや不安 を感じたことがあるのではないでしょうか?

もしこの記事を読んでいるあなたが、そんな不安を感じたことがあるなら、【不動産投資】という資産形成のひとつに25歳で踏み出したことで人生が大きく変わった人物の話をぜひ聞いていただきたいです。

 

特に安定職業といわれる公務員として働いている方であればなおさら知らないと人生で大きく損をする大切な情報も・・!

 

会社勤めの方も、公務員の方も、この記事を読むことで人生設計で大切なことに気づけるはずです。

 

それでは早速、元消防士から独立して不動産会社の社長になった男・新田さんに突撃インタビュー開始です!

 

公務員(元消防士)という超安定職業から不動産会社の社長になった男

元消防士の新田さん

 

公務員と聞くとどういうイメージを持ちますか?

●安定した職業
●残業なし
●社会的に信用がある

そういったイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。。

 

本記事でご紹介する人物は、消防士という安定が約束されたも同然の公務員から、不動産業界という荒波ともいえる業界に挑戦した男・Queen.Giving株式会社 代表取締役の新田さん(30歳)との対談をお届けします。

 

 

ー2020年 7月某日。

タワーマンションを不動産投資として購入し、会社からの給料以外の収入(家賃収入)を得ながら、不動産会社経営をしている新田さんにインタビューさせてもらえるということで、タワーマンションに呼び出されました。

 

衣川
衣川
どうも。インタビュアーの衣川です。待ち合わせ場所のタワーマンション到着・・!

待ち合わせ場所のタワーマンションに着いたものの、新田さんの姿はありませんでした。

 

衣川
衣川
新田さんどこかな・・・ん?

 

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さん入口ドア

 

衣川
衣川
ひょっこりはん

 

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんエントランス

新田さん
新田さん
いや~はっはっは!お待たせしました、衣川さん!

さっそうと現れる新田さん。

爽やかななスーツと笑顔、歩き方はターミネーターのようにゆっくりどっしりと、そして確実にこちらに近づいてきました。

 

新田さん
新田さん
立ち話もなんなんで、落ち着いて話せる部屋にいきましょうか!

 

それから新田さんが部屋を所有しているタワーマンションの41階のパーティールームへ。

 

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんパーティールーム

新田さん
新田さん
どうぞ、あちらへおかけください!

 

衣川
衣川
ありがとうございます!(めっちゃキレイ・・そして景色もいいし、広い!)

衣川
衣川
(あの席か)

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんパーティールーム机

衣川
衣川
・・・あれ?

 

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さん机で挨拶

新田さん
新田さん
改めまして、こんにちは。私が新田です!ようこそお越しくださいました!

 

衣川
衣川
遠!なにこの王族の食卓みたいな距離感

 

いきなりプレッシャーをかけられる歓迎でしたが、さっそく新田さんに質問攻めを試みることに。

・なぜ公務員という安定職業から独立したのか?
・なぜ不動産業界という大変そうな業界に飛び込んだのか?
・ぶっちゃけタワーマンション投資って儲かるの?

 

 

今、この記事を読んでいるあなたも気になるでしょう。

インタビュアーの私もめちゃくちゃ気になりました。

 

 

そんなわけで新田さんに根掘り葉掘り聞いてみました。

 

消防士の仕事は安定。でも何かモヤモヤしていた

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんスカイラウンジソファー

 

衣川
衣川
新田さんは元消防士なんですよね?なんでまた消防士から不動産業界に飛び込もうと思ったんですか?

 

今までニコニコしていたのに急に真剣な顔になる新田さん。

新田さん
新田さん
中学生の頃からなりたかった消防士として6年半、やりがいをもって働いていたですが、なんか漠然とした不安があったんですよね。このままの人生でいいんだろうか?って。

 

衣川
衣川
そうだったんですね・・・それって、何かきっかけになる出来事とかあったんですか?例えば、職場で将来の不安を感じる出来事があったとか

 

新田さん
新田さん
僕は父親を16歳の時に亡くしてるんです。世界で一番強いと思っていた父親がこんな簡単に亡くなるのかと衝撃でした。消防士の仕事をする中で、人の生死の境目の現場を幾度と経験し、ついさっきまで話しをしていた方が亡くなる現場も少なくなかったです。自分もいつこの立場が逆転になるかわからないと、考えるようになったんです。そのあたりからですかね・・いろいろ将来のことを考えるようになりまして。

 

衣川
衣川
なんと・・お仕事柄、そういう心境になるんですね・・・大変な仕事ですよね・・

 

新田さん
新田さん
たしかに仕事は大変ですが、使命感を持ってやっていました。でも、少しずつ不安というかモヤモヤが積もっていったんですよね・・僕の強み、パフォーマンスを大いに発揮できる場所ではないんじゃないか?人生1度きりなのに、挑戦しないでいいのだろうかって。。40年消防士を続けてもその後に活かす事ができる資格やスキルが身に着くわけでもない。年功序列の縦社会で給料が大きく変わることもそうない、閉鎖的な環境で入ってくる情報も少ない。そう感じる環境だったので。。

 

 

衣川
衣川
なるほど・・・ちなみに、入ってくる情報が少ないというのは?

 

新田さん
新田さん
例えば生命保険ですね。僕が働いていた消防士の職場では、先輩が入っている国内の生命保険会社に自分も入る、というのが自然な流れでした。もちろん国内の生命保険会社がダメというわけではないです。たまたま僕は、知人に外資系の生命保険会社の人がいて、その人からいろいろ生命保険の種類や国内企業と外資企業の保険の違いなどを聞いていたので、自分は外資系の保険の方がいいと思って選んだんですが、職場で外資系の生命保険に入っているのって僕だけだったんじゃないかな?というくらいみんな同じ保険に入っていたんです・・

 

衣川
衣川
ほほ~そういう感じでしたか!ある意味、みんなやってるからそれに従う文化って感じなんですかね・・

 

新田さん
新田さん
そうですね。。たまたま職場の当たり前と僕の当たり前が違うなと感じたことで、生命保険以外にも自分が知らないことって、もっとあるんじゃないかと思っていろいろ調べてみたんです

 

衣川
衣川
むむ!他にも何かありました?

 

新田さん
新田さん
わかりやすい話でいうと、休日の過ごし方ですかね~。たまたまかもしれませんが、僕がいた職場はパチンコに行くか、釣りに行くか、家族と過ごすかの3択だったんです笑

 

衣川
衣川
なんと!

 

新田さん
新田さん
僕はいろいろ趣味もあったこともあり、他のみんなと同じことするばかりは嫌だなぁ・・と。将来のこととか収入のこととか、いろいろ考えることもあって、たまたま公務員でもできる副業をネットで探してみたんです。無性に気になって、それから公務員の自分にどんな副業ができるのか、めっちゃ調べました笑

 

衣川
衣川
意外な展開!公務員でもOKな副業は何か見つかったんですか?

 

新田さん
新田さん
ありました!それが不動産投資だったんです。ネットで見たサイトで不動産投資セミナーがあると書いてあって、休日に早速そのセミナーに参加してみました笑
衣川
衣川
なかなかの行動力ですね!実際にセミナーに参加してみてどうでした?

 

新田さん
新田さん
いや~それがですね・・なんかすごい、というのは感じたんですが、本当にいいものなのかどうなのかよくわからなかったんです苦笑。

 

衣川
衣川
なるほど笑。まぁでも専門的なジャンルですし、なかなか一度のセミナーで理解するのは難しいのかもしれませんね。それからどうしたんですか?

 

新田さん
新田さん
よくわからなかったものの、めちゃくちゃ刺激になったんですよね!でも挑戦していいものなのか判断ができない。そんな時に、地元の先輩のお兄さんが不動産の会社を経営しているっていう話を思い出したんです。すぐに連絡をとりました。

 

衣川
衣川
そういう縁ってあるんですね~!それからそれから?(これからの展開が気になる)

 

ある経営者との出会いが転機に。

 

衣川
衣川
地元の先輩のお兄さんの不動産会社の社長(長いな)ってどんな人なんですか?

 

新田さん
新田さん
クイーンスタイル株式会社の代表・池添社長です!もうめちゃくちゃすごいですよ!知識、スピーカースキル、人間性。そして誰よりも努力をされているし、他人の努力も見てくれている人なんです。この人と会社を大きくしたい!この人と成長していきたい!僕もこんな人になりたい!こんな会社にしたい!そう感じる人物なんです!

 

衣川
衣川
めちゃリスペクトしてますね笑。そこまで尊敬する出来事とかあったんですか?

 

新田さん
新田さん
初めて参加した不動産投資セミナーでわからなかったこととか、疑問に思ったことを容赦なく聞きました笑。ひとつひとつ親切に答えてくれて、めちゃくちゃ勉強になったし、かっこいいなぁ・・とすら感じました笑。そしてまさかの展開になったんです!

 

衣川
衣川
ま、まさかの展開!(焦らすなぁ)

 

新田さん
新田さん
話を聞いてもらった次の日に、別のお客様のタワーマンションの物件視察があるから一緒に来るかと誘われました笑。見た方が理解が早いと笑

 

衣川
衣川
それはすごい展開!笑

 

新田さん
新田さん
でしょ笑。当日、初めてタワーマンションの中に入って、どういう物件を選べばいいのか、などいろいろ教えてもらいました。そして・・

 

衣川
衣川
そして?(ドキドキ)

 

新田さん
新田さん
そのタワーマンション買いました

 

衣川
衣川
展開、早っ!

 

新田さん
新田さん
えへへ。タワーマンションオーナーデビューしちゃいました

少年のように嬉しそうに、タワーマンションオーナーデビューの時の話をする新田さん。

 

衣川
衣川
素晴らしい即決だと思いますが、初めての不動産投資ですし、しかもタワーマンションですし・・不安とかなかったんですか?

 

新田さん
新田さん
不安はなかったですね!池添さんみたいな成功者と同じことをすれば成功すると思えたし、周りの人も池添さんからタワマンを買っていたので。

 

衣川
衣川
めちゃくちゃ素直じゃないですか!でも成功する人って、すでに成功している人の真似をするっていうんで、新田さんもその最短ルートを選択したってことですね!

 

メモ

▼新田さんのターニングポイントになった池添さんの紹介記事

あなたはタワーマンションのことを勘違いしてる?Mrタワーマンションが明かす知らないとヤバイ衝撃の事実とは

 

 

 

タワーマンションオーナー・新田さんは今どんな仕事をしているの?

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんスカイラウンジ階段

元消防士という異例な経歴から不動産会社の社長になった新田さん。

今はどんな仕事をしているのか聞いてみました。

新田さん
新田さん
あ、事業内容の説明なら、ちょっと場所を変えてもいいですか?

 

衣川
衣川
あ、はい。もちろん大丈夫ですよ!

 

そして、タワーマンション41階のスカイラウンジへ・・

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんスカイラウンジバー

衣川
衣川
バーテンになってる!

 

新田さん
新田さん
お待たせしました。それでは弊社のメニュー(事業内容)をご紹介しましょう

 

【新田さんの仕事①】不動産投資事業

大阪市内のタワーマンションを中心に不動産投資の対象となる物件(主にマンション)を紹介しています。

将来値上がりするであろう土地情報などをふまえて物件選びを妥協なく突き詰める不動産投資勝率100%の実績のクイーンスタイル株式会社監修のノウハウを生かし、失敗のない投資物件をご紹介しています。

 

新田さん
新田さん
自慢じゃありませんが、お客様のタワーマンション投資の勝率は100%です!つまり全員、土地の値上がりなどで儲かっています!

 

また物件購入後も、家賃収入確保のため、空室対策などの不動産管理もしています。

ココがおすすめ

不動産投資の魅力は、家賃収入というインカムゲインと、不動産売却時に得られる利益というキャピタルゲインの両方が得られる点です。投資というジャンルの中では堅実なものとして分類されています。

 

【新田さんの仕事②】不動産賃貸事業

一人暮らし、ファミリー問わず、賃貸物件を探す仕事もしています。

業界では最安値ともいえる仲介手数料をコストダウンしていますので、お気軽に相談してください!

 

他にも、引っ越しに伴う初期費用を下げる画期的な仕組みを取り入れています!

例えば・・

引越し、不用品回収をセット&破格で行ってくれるパートナーをご紹介!

家電量販店(●ーズ電気さん)とも繋がりがあり、激安で提供できる!

不動産には必須の火災保険の代理店なので安心!

毎月支払う電気、ガスの光熱費も関西電力の代理店なので低価格で提供できる!

 

このように他社では部屋のみの初期費用を安くするという概念ですがだが、弊社は引っ越しをするにあたり、必要不可欠な出費までもトータルでサポートし、お客様の初期費用を下げようという考えで仕事をしています。

これだけのパートナーと提携して、あらゆる初期費用を下げる仕組みが他社にはない強みですね!

本当にびっくりするくらい新生活にかかる費用が抑えられますよ!

 

 

【新田さんの仕事③】不動産売買事業

中古マンションを中心に物件購入のお手伝いもしています。最近流行の中古マンションを購入して、リノベーション(リフォーム)をお考えなら、住んでいる時も、将来売却をする時にも損をしない安心の物件選びをお手伝いしています。

 

新田さん
新田さん
以上が、弊社がやっている仕事と強みのご紹介でした!

 

公務員の多くに圧倒的に足りていないのは●●だっ!

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんロビー

新田さん
新田さん
あの・・ちょっといいですか?

 

衣川
衣川
ん?どうかされました?

 

新田さん
新田さん
元消防士という公務員時代を過ごして、不動産投資で大きく人生が変わった今だからこそ、公務員の人たちに知ってほしいことがあって。

 

衣川
衣川
お!新田さんご自身の経験からのメッセージですね!ぜひお願いします!

 

新田さん
新田さん
・・・

 

衣川
衣川
・・・(ドキドキ)

 

新田さん
新田さん
公務員は資産運用のことを知らなさすぎる!

 

衣川
衣川
・・ど、どうしたんですか!?

 

新田さん
新田さん
スミマセン・・熱くなりすぎました。。ただ声を大にして言いたかったのは、まずは副業からでもいいので、資産運用というものを知って学んで、実践してほしいと思っているんです。

 

衣川
衣川
なるほど。

 

新田さん
新田さん
僕の人生が大きく変わったのは、タワーマンション投資という資産運用を始めたことがきっかけでした。公務員という社会的な評価を活用して、会社からの給料以外の不動産収入を得るようになり、ベントレーという高級車を買うことができたり、複数のタワーマンションオーナーになることができました。

特殊なスキルがあったわけではなく、「資産運用」というものの正しい情報を知っているか知らないか、だけなんです。

 

衣川
衣川
すごい・・!

 

新田さん
新田さん
いや、全然すごくないですよ、それが笑。本当に知っているかどうかなんです。資産運用は労働収益とは違ったもので、お金がお金を生み出すものです。自分が働いている時間と引き換えに得られる給料とは違う収入を得ることができるんです。

そして経済的な余裕ができれば、好きなことや熱中できることを仕事にする新しい選択肢も増えるんじゃないかと思うんですよ!

僕は資産運用の初めに出会ったのが不動産投資でしたが、それだけが手段ではないとも思っています。

 

衣川
衣川
たしかに家賃収入という経済的な安定があれば、精神的にかなり余裕が生まれそうですね!

 

新田さん
新田さん
はい!不動産投資に限らず、資産運用を通して、第2の人生をスタートさせるきっかけを作ることが僕の使命かなと思っています笑

 

ココがポイント

会社員(特に公務員)は自身の属性(社会的信用)を活かして、資産運用に挑戦することにかなり優遇されている!これを活用する人としない人とでは生涯に得られる収入の差が倍近くになることも・・

 

 

タワーマンションで人生が変わった元消防士・新田さんと話してみませんか?

元消防士からタワーマンションオーナーになった新田さんスカイラウンジバーカウンター

衣川
衣川
今日は貴重なお時間ありがとうございました!最後に新田さんの今後のビジョンとかがあれば、お聞きしたいのですが・・

 

新田さん
新田さん
待ってました!僕の目標は、35歳までに自分のビル、マンションを1棟建てることです!

 

衣川
衣川
おお!自社ビルってやつですね!

 

新田さん
新田さん
はい!でも家賃さえ払ってくれるなら誰でも良いので住んで欲しいと言うようなビル、マンションにはしたくないんです。

 

衣川
衣川
え?どういうことですか?

 

 

新田さん
新田さん
僕は16歳の時に父を亡くしてから、本当に色んな方に支えられてサッカーというスポーツをやり切る事ができました。だから今後は僕が仕事を通して、誰かの支えになれたらなって思うんです。

 

ご自身が過去に感じた周りの人たちへの感謝を今後は自分が与える側になりたいとおっしゃる新田さん。

 

新田さん
新田さん
例えば、障害という個性をお持ちの方専用やシングルマザーの方達専用のマンションのような家賃が相場よりも安く住めるようなマンションを建てたいと考えています。僕が目先のお金を追わずに相場の家賃より1万円でも安く提供できれば、その1万円でそこに住む障害を持たれた方や子供達は趣味や習い事に行く事ができるじゃないですか。スポーツをして身体、精神面を鍛え、友達もできる。語学や技術を学ぶ事もできる。興味のある事に挑戦して欲しいんです!

小規模でもコミュニティスペースのような空間を作れたら子供同士が仲良くなり、親同士もサポートしやすいのではないか、なども考えています。
まだまだ夢物語ではありますが、5年後には達成してますよ!絶対!

ご自身の経験から、とても熱い想いを持って仕事をしている新田さん。

 

単純に不動産収入で気楽に生きようぜ!のような価値観ではなく、自分の人生を大きく変えた不動産投資、資産運用という仕事を通して、社会に還元したいという想いを持った人物でした。

 

もう熱すぎる。

素晴らしすぎる。

 

ほら。

会いたくなってきましたよね?

 

新田さん
新田さん
少しでも、くすぶっている人の刺激になれば嬉しいです。もし、この記事を読んで、資産運用のこととか、転職(独立)のこととか、タワーマンションのこととか気になることがあったらお話してみませんか?

 

新田さん
新田さん
もちろん、タワーマンションで!笑

 

この記事を最後まで読んでくださったあなたに特別なお知らせ!

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

今回インタビューさせていただいた新田さんと気軽に連絡が取れるよう新田さんのLINE公式アカウントをご紹介します。

 

 

新田さんのLINE公式アカウントに登録すると、

 

☑公務員の方がどういう資産運用をすればいいのか

☑失敗しないタワーマンション投資情報

☑オススメ資産運用情報

 

など、新田さんがご自身の経験を通して得た表にはなかなか出てこないレアな情報を受け取ることができます!

 

 

さらに!

新田さんに会って話を聞いてみたい人は、タワーマンションのスカイラウンジで、いろんな相談に乗ってくれます!

もちろん賃貸物件をお探しの方もお気軽に相談できます!

 

新田さんはインタビューの最後に「新しい人生の1歩を踏み出すのは相手次第。でも、そのうち半歩は、僕が背中を押すお手伝いができる」と、話されていました。

今の人生にモヤモヤしていたり、転機がほしい方は、一度、新田さんとお話してみてはいかがでしょうか?

 

もちろんタワーマンションで!

 

新田さんとLINE友達になる>>

 

新田さん
新田さん

追伸:新田からの熱いメッセージはコレだっ!

 

新田さんからのメッセージ

 

やらない後悔は一生悔やまれる。やる後悔の方が良い。

やる後悔と言う言葉はやって成功すればそもそも後悔はない。

やった上で失敗をした時は、やる後悔という言葉になるが、その失敗を糧に経験を活かし、また挑戦し、成功すれば、やる後悔という言葉ではなくなる。

ということは、やりたいことはやるべきなのだ。


その大きな1歩の後押しを・・・と言うとおこがましく感じる。


1歩ではなく半歩を後押しできればと考えている。


残りの半歩は自らの力で出すべきだと考えるからだ。


1歩の全てを後押しされた人はどうだろうか?


次の1歩を自分で出すことが本当にできるだろうか?

また、もし失敗をした時に他人のせいにしないだろうか?


僕の半歩と言う理由は、残りの半歩は自分で決断し出すべきだと考えるからだ。


その半歩を自らの意志で出す事ができれば次の1歩も自分の力で出せると思う。

そのように半歩や1歩ずつ前に進み、成長できればと僕は考える。


1人でも多くの方の後押し、サポートができる存在、そんな人想いの会社でありたい。

 

関連情報

ホンマルラジオにて、新田さんのインタビューが録音されています。本記事とも共通する話題もありますが、より新田さんのことを知りたい方は、ぜひラジオも聞いてみてください。

 

ラジオを聞いてみる

 

取材協力

Queen.Giving株式会社

代表取締役 新田諒 さん

会社HP: https://queengiving.com/

連絡先(LINE): https://lin.ee/2YNaXwN

 

この記事を書いた人

衣川
私、キヌガワタイヂが執筆させていただきました。
インタビュー記事制作のお問い合わせはコチラ>>

【本記事のイケてる写真撮影カメラマン】 荒川 絢さん

-クイーンスタイル株式会社, 不動産

Copyright© 【FLAG☆STAR】 , 2022 All Rights Reserved.